上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地震時の自動発注に関する特許を発見しました。

【公開番号】特開2006-018497
【発明の名称】株式売買指示装置
【公開日】2006年1月19日

内容は、地震が発生した時に株価に影響を受け得る銘柄に対して、地震情報をいち早く察知することで、瞬時にその銘柄の自動発注を行う装置を提供するものだそうです。

地震情報をどう察知し、どんなシステムで自動発注するのかは具体的にはほとんど書かれていませんが、このシステムがあれば、今回の東日本大震災が発生したときにもほとんど損失なく運用できたかもしれません。ただし、大前提として、このシステム自体が被災地に存在しないことが暗に含まれているとは思います。地震後にシステムが作動しなくなったら全く意味が無いですからね。

ちなみに、この特許の出願者は松下電器産業株式会社。松下ってこんなことにも手を出しているんですね。驚きです。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。