上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日付でようやく年初からの成績をプラスに持っていくことができました(^^) 保有銘柄も明日で全て決済予定なので、しばらくは研究に専念できそうです。

日経平均ですが、明るいニュースがなかなか出ない中、意外と強い動きを見せました。おそらく最近の円安傾向が影響しているものと思われますが、やはり決算発表前なので、上昇も限定的なものになると思います。決算の内容は、世間の予想以上に悪い数字が出る可能性が大きいので、様子見するのが良いかもしれません。

それにしても、原発の事故レベルの引き上げには驚きました。漏れた放射性物質の量はもっと少ないと思っていたのですが、あのチェルノブイリ事故の10分の1程度とか。チェルノブイリと比較できるレベルにまで来ていて、かつまだ全く落ち着いた様子が見られないことを考えると、改めて今回の事故の深刻さを実感できます。ただ、今回の事故は漏れた放射性物質量のわりに人的被害は少ないようにも思います。

この事故レベル引き上げの報告について、日本政府の情報開示が遅すぎると世界各国から批判を受けていますが、この批判は真摯に受け止めて素早い情報開示に努めていただきたいものです。また、この批判について、野党は与党に対し責任追及ばかりするのではなく、野党の方々も当事者として何をすれば情報開示を素早く行えるのかを一丸となって考えていってほしいと思います。こんなときに政治家たちの足の引っ張り合いは正直見たくありませんので。
スポンサーサイト
テーマ:株式日記
ジャンル:株式・投資・マネー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。